現在の位置

鎌ケ谷市について

鎌ヶ谷市の概要

 鎌ケ谷市は、千葉県の北西部に位置し、北総台地のなだらかな緑の大地の上に広がる都市です。
 市内には、東武野田線・新京成電鉄・北総鉄道・成田スカイアクセス線の鉄道4線と道路網が発達しており、都心から25キロメートル圏内にあることから、首都近郊の住宅都市として発展してきました。
 千葉県が作成した「ゆれやすさマップ」等によると、本市の全域が都心に近い県北西部地域でも比較的ゆれにくいことが分かっています。
 また、豊かな農地や緑の環境をもち、梨の名産地としても鎌ケ谷市は全国にその名を知られています。

ゆれにくいまち鎌ケ谷

「ゆれにくいまち鎌ケ谷」ロゴマーク

ゆれにくいまち 鎌ケ谷(鎌ケ谷市ホームページ)

鎌ケ谷市のシティデータ

 全国の自治体のデータ集「都市データパック2013」において、鎌ケ谷市は「成長力ランキング」で高い評価を得ました。全国83位、県内4位、近隣市との比較では第1位と、大きく成長しているのが鎌ケ谷市です。
 最近では、各種人気ランキングでも上位に位置する人気の都市となり、直近の市民意識調査では、「鎌ケ谷市に住み続けたい」と答えた人が7割を超え、鎌ケ谷市は“住みたいまち”、“住んで良かったまち”となっています。

鎌ヶ谷市の統計情報は下記ページの「統計かまがや(PDF)」をご覧ください。

市の概要(鎌ケ谷市ホームページ)

交通・アクセス

電車でのアクセス(新鎌ヶ谷駅)

新鎌ヶ谷駅は成田スカイアクセスの「アクセス特急」が停車します。
アクセス特急を利用すると、最短で「成田空港」まで30分、「羽田空港」まで62分、「日本橋」まで32分です。

アクセスイメージ

車でのアクセス

常磐自動車道

柏インターチェンジより約20分

外環自動車道

三郷南出口より約20分

京葉道路

花輪インターチェンジより約20分

アクセスイメージ2

鎌ヶ谷市役所へのアクセス

鉄道で

新鎌ヶ谷駅(新京成電鉄・東武野田線・北総鉄道)より徒歩7分

バスで

ちばレインボーバス「鎌ケ谷市役所」下車

コミュニティバスききょう号 各ルートいずれも「鎌ケ谷市役所」下車

地図情報